TOPJOURNAL GARAGE WEAR 2019 AUTUMN & WINTER

GARAGE WEAR 2019 AUTUMN & WINTER

 

すべてのガレージワーカーのためのガレージウェア。

 

GORDON MILLER GARAGE WEARの2019秋冬コレクションが登場します。
今シーズンは、スタンスは異なれどワークウェアづくりにおいて強いポリシーとスタイルを持つ「makerhood」「COWDEN」とそれぞれタッグを組んだプロダクトを制作。作業着の枠をこえシティやアウトドアに適応する仕上がりでありながら、車とともに生きるガレージワーカーにとっての実用性、機能性を第一につくりあげたウェアとなっています。9月より取扱店にて発売予定です(一部アイテムは8月より発売)。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

Jacket ¥34,000+tax / makerhood × GORDON MILLER(9月発売予定)
Apron ¥18,000+tax / makerhood × GORDON MILLER

 

 

Overall ¥28,000+tax / makerhood × GORDON MILLER

T-shirt ¥3,800+tax / GORDON MILLER
Brush ¥1,999+tax / GORDON MILLER

 

「makerhood」と制作したのは、特殊なポケットワークが特徴的なワークジャケット。ツールやキーなど想定される内容物に合わせた形状でさらに動きやすさも考慮した合理的で大小様々なポケットが配置され、地厚なコットンファブリックは強い摩擦やオイル汚れもものともしません。ベースとなっているのは独特のポケットワークが見られる50~60年代の山岳部隊のミリタリージャケットで、背面の大容量ポケットなどはそれに由来する意匠。
同様のディテールを配したエプロン、オーバーオールも展開し、ウェスをかけるループやデイジーチェーンなど使用機会にあった機能を追加。いずれも着用時に金具が表に出ないようデザインされ、作業時も車体に極力ダメージを与えないようになっています。さまざまな職業、職人のためのウェアをつくる「makerhood」とのタッグだからこそ追求できたガレージワーカーのためのウェアです。

 

 

 

Vest ¥12,000+tax / COWDEN × GORDON MILLER(9月発売予定)

T-shirt ¥3,800+tax / GORDON MILLER
Gloves ¥1,299+tax / GORDON MILLER

 

 

Jacket ¥13,000+tax / COWDEN × GORDON MILLER(9月発売予定)
Vest ¥12,000+tax / COWDEN × GORDON MILLER(9月発売予定)
Painter Pants ¥9,800+tax / COWDEN × GORDON MILLER(9月発売予定)

 

 

Jacket ¥13,000+tax / COWDEN × GORDON MILLER(9月発売予定)

 

「COWDEN」とのコラボレーションでは、一見ソリッドな印象のツールベスト、カバーオール、ペインターパンツが登場。「着るバッグ」として市民権を得てきているベストですが今回のプロダクトは言うなれば「着るツールボックス」。さまざまなツールが収まるように位置やサイズを調整したさまざまなポケットを配置し、これをつければツール一式を肌身離さず持ったままの作業が可能。ベストとのレイヤードが推奨のコーチジャケットライクなカバーオール、ゆるやかにテーパードのかかったワイドでタフな質感のペインターパンツとともに合わせると収納力や実用性はさらに向上。「COWDEN」の実直でラギッドなスタイルを継承しながらアップデートしたガレージウェア。

 


 

 

model: Tanabe Ryuta (DUDE SIGNS)