TOPJOURNAL 東京オートサロン開催直前 GORDON MILLERブースの見どころをチェック!

東京オートサロン開催直前 GORDON MILLERブースの見どころをチェック!

 

オートサロン開催直前、できあがったばかりのブースをひと足早くご紹介。

 

いよいよ明日10日より開催の<東京オートサロン 2020>。
GORDON MILLERにとっても年に1度のビッグイベントです。今回は先ほど完成したばかりのGORDON MILLERブースの様子を一部ご紹介します。お越しになる予定の方は是非このページで予習をしてみてください。

 


 

定番のアイテムは大充実のラインナップで。

 

 

 

 

ゴードン ミラー定番の洗車用品をはじめご家庭でも使える掃除アイテムやペーパー類などの消耗品はどこよりも充実したラインナップになっています。もちろん、新たに2019年中に仲間入りした人気アイテム、ペールバケツやフルカバーホースリールなどもスタンバイ。洗車アイテムなど一部商品はスタッフが実演も行いながらご紹介していきます。

 

取扱店の少ない注目アイテムは是非この機会に。

 

 

 

 

各種メディアに掲載されお問い合わせも多い注目アイテム”TACTICAL PAC”シリーズやGRIP SWANYとのコラボレーションプロダクトなど、限られた店舗での取扱となっていますが今回のブースではもちろん揃っています。また、人気のパックTシャツはホワイトに加えて新色のオリーブドラブを先行販売。

 

 

秋に新登場したばかりのフォールディングコンテナラックやLEDランタンも。ガレージライフを多方面からサポートする、GORDON MILLERのスタンスをリアルに表現したブースです。

 

初披露&先行販売のアイテムをいち早くチェック。

 

 

先日、イエローのトランクカーゴを近日発売するお知らせをいたしましたが、イエロー以外にも実はコヨーテ、ダークグレー、オリーブドラブが新たにGORDON MILLERから登場。イエローに先立ち、これらの3色はオートサロンで実際にご購入いただけます

 

 

さらにこんなアイテムも新登場。スーベニア感覚でお求めいただけるワッペンやピンズ。ピンズは6種類あるのでお気に入りのデザインを見つけてみてください。いずれもオートサロンで初めて販売するプロダクトです。

 

また、今季発売予定のいくつかのアイテムはブース内で展示をしております。そちらも是非チェックしてみてください。

 

 

2年目を迎えるGORDON MILLER MOTORS。

 

 

昨年の東京オートサロン 2019で初披露をさせていただいたオリジナルカーレーベル GORDON MILLER MOTORS。今年も2台を展示します。まずは<GMLVAN C-01>のコヨーテカラー。昨年秋に加わったカラーで、展示車両ではGORDON MILLERのルーフコンテナボックス を装着。インテリアのウッドとあいまってトーンオントーンのスタイリングを提案。
もう1台は、<GMLVAN V-01>の派生モデルとして参考展示となる<GMLVAN V-01E>。電気を意味する<E>が末尾についている通り、強力なリチウムイオンバッテリー<GORDON MILLER VATTERY V-2300>を搭載。V-01のクラシックなエクステリアや車内空間を継承しながら、バッテリーを生かしよりロードトリップの可能性を広げるモデルになっています。参考展示となりますので是非今回のブースでご覧ください。

 

今回展示のないモデル含め、ご購入を検討されているお客様も担当者がブースに常駐しますのでお気軽にご相談ください。

 

 

 

以上、ざっと今年のブースのご紹介をさせていただきました。
広いブースになっているのでこれ以外にもまだまだ見どころはたくさん。東京オートサロン 2020にお越しになる予定の方は是非ホール6のGORDON MILLERブースにも足をお運びください。
明日から3日間の開催となります。チーム一同、お待ちしております。

 


 

TOKYO AUTO SALON 2020

 

日時:2020年1月10日(金)~12日(日)
場所:幕張メッセ
※GORDON MILLERブースは<ホール6>

 

イベント公式サイト