TOPJOURNALVANLIFE(バンライフ)|GMLVAN V-01(トヨタ ハイエースベース)でめぐる 旅

VANLIFE(バンライフ)|GMLVAN V-01(トヨタ ハイエースベース)でめぐる 旅

バンライフ ハイエース 丸目 天然木 車中泊 GMLVAN V-01 VANLIFE 

 

はじまりはいつも突然に。準備は簡単、テントを持たずに最低限のキャンプギアをハイエース丸目にカスタムしたGORDON MILLER(ゴードンミラー) に積み込み、1泊2日のVANLIFE(バンライフ)車中泊を楽しむことにする。

天然木を使いキャンピングカー仕様に改造したGMLVAN V-01(トヨタ ハイエー スベース)なら思い立った時に非日常が味わえる旅に出かけられる。今日は、春の風をもとめて富士山、富士五湖方面へ。

 


 

GMLVAN V-01 VANLIFE バンライフ 丸目 天然木 車中泊

 

バンライフ ハイエース 丸目 天然木 車中泊 GMLVAN V-01 VANLIFE 

 

まだ暗い時間、静まり返った住宅街を抜け出し、国道に出たらしばらく車を走らせ、高速道路に滑り込む。お気に入りの音楽を聞きながら早朝のドライブ を楽しむ。2時間ほど車を走らせたところで空が徐々に明るくなってきた。高速道路を降りて国道へ、空気がまだ冷たい。木々の間から朝日が見える、今 日はいい天気になりそうだ。湖面に映る朝日が見える場所を見つけたので車を停め朝日に見惚れる、日の出の瞬間はたまらない。

 

 

バンライフ ハイエース 丸目 天然木 車中泊 GMLVAN V-01 VANLIFE 

 

 

バンライフ ハイエース 丸目 天然木 車中泊 GMLVAN V-01 VANLIFE 

 

 

バンライフ ハイエース 丸目 天然木 車中泊 GMLVAN V-01 VANLIFE 桜

 

キャンプ場へ向かいながら富士五湖周辺をドライブ。窓を開けて走るにはまだ少し早いが車内を通り抜ける風が心地良い。草花が芽吹き本格的に春の訪れ を感じる、ここは標高が高いからまだ桜が咲いている。桜を見られてちょっと得した気分、思わず桜を背景に GMLVAN V-01(トヨタ ハイエースベース) の写真を撮る。

 

 

バンライフ ハイエース 丸目 天然木 車中泊 GMLVAN V-01 VANLIFE 

 

 

バンライフ ハイエース 丸目 天然木 車中泊 GMLVAN V-01 VANLIFE 富士山

 

新緑の林道を抜け、富士山の見える峠道を走り、道中に良い景色があれば車を停めてコーヒーを淹れる。そして、リヤハッチを全開に開けた車内から見え る景色を堪能する。GMLVAN V-01(トヨタ ハイエースベース)車内の天然木は落ち着く、まるで山小屋にいるかのような気分になる。

 

 

バンライフ ハイエース 丸目 天然木 車中泊 GMLVAN V-01 VANLIFE 

 

 

GMLVAN V-01 VANLIFE バンライフ 丸目 天然木 車中泊

 

 

バンライフ ハイエース 丸目 天然木 車中泊 GMLVAN V-01 VANLIFE 

 

キャンプ場に到着。今日は、湖畔ギリギリに車を停められるここのキャンプ場に決めた。毎回、車の停め方にはちょっとした”こだわり”がある、それはリアハッ チからの眺めと、寝心地を良くするために車体を水平に保つこと。場所が決まったらオーニングを広げキャンプギアを置く、あっけなくキャンプサイトが 完成。テントを張らない手軽さが VANLIFE(バンライフ)の良いところだと実感する。

 

 

バンライフ ハイエース 丸目 天然木 車中泊 GMLVAN V-01 VANLIFE 湖畔キャンプ

 

 

GMLVAN V-01 VANLIFE 湖畔キャンプ

 

 

バンライフ ハイエース 丸目 天然木 車中泊 GMLVAN V-01 VANLIFE 湖畔キャンプ

 

日も暮れ始め、あたりも暗くなってきた。ランタンに火を灯し夕食の準備を始める。夕食は肉と決めていた、調理は焚き火で豪快に。オリーブオイルをひ いたフライパンにニンニクを入れて炒め、塩と胡椒をふった肉を焼き、香りづけにローズマリーを添えるだけの簡単料理。ほどよく焼けたところで、焚き 火を眺めながらビールを飲み、焼きたての肉を味わう、旨いのは間違いない。いつしかあたりは暗闇に、今日は夕日が見れなくて残念、次回は夕日を眺め にこよう、などと考えを巡らせながら焚き火を楽しむ夜は更けていく。

 

 

バンライフ ハイエース 丸目 天然木 車中泊 GMLVAN V-01 VANLIFE 

 

 

GMLVAN V-01 VANLIFE バンライフ 丸目 天然木 車中泊

 

 

ハイエース バンライフ 丸目 天然木 車中泊 GMLVAN V-01 VANLIFE 

 

VANLIFE(バンライフ)車中泊の朝は早い。今日は小雨まじりの薄曇り、鳥の囀りが聞こえる。湖に目をやるとボートに乗って釣りをする人が見える、釣 り人の朝も早い。

昨夜遅くは風が強く雨が降っていたが、GMLVAN V-01(トヨタ ハイエースベース)の車内なら安心してぐっすり眠ることができた。車 内からリアハッチを開ると朝の新鮮な空気が一気に流れ込む、しばらくの間、天然木の車内から見える湖畔の景色を楽しもう。